職業病か?

0

    JUGEMテーマ:趣味

    JUGEMテーマ:日記・一般

    JUGEMテーマ:ゲーム

     

      毎日 仕事として 麻雀を 打っている

     

      楽しい一日も あれば ちょっと 憂鬱な 一瞬もあります

     

      しかし 共通して 仕事終わりに 感じるのは

     

      『 膝が 痛い! 』

     

      デスクワークと 同じで 卓に 入りっぱなしなんて日には 特に 膝にきます

     

      コンドロイチンなんてのを 気休めに 飲んでみたが どうも 効果がない

     

      こんなのを 試してます

     

     

     

     

     

     

     

      赤ん坊が 飲む 粉ミルクの 大人版

     

      乳児が 母乳代わりに 飲むものなので 悪いわけないだろうくらいの 簡単な 動機でね

     

      これを いつも 飲んでる 青汁に 混ぜて 飲むのだが 味は 微妙です(笑う)

     

      どうも 健康を 飲むというより 買うのが 好きみたいです(爆笑)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 10:55 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    縁起でもない(笑う)!!!

    0

      JUGEMテーマ:地域/ローカル

      JUGEMテーマ:日記・一般

      JUGEMテーマ:趣味

       

       

        おじさん臭い話に なりますが 最近 歳のせいか 健康診断や 保険などといった 会話をするようになった

       

        人間ドック受診だとか 生命保険は こんなのが 良いとかです

       

        人間だれしも どこかしら 具合の悪い部分が あるようで 次々に 話題はふくらみます

       

        葬儀屋さんの お客様がいて 「 終活」 の話題がでてきたんです

       

       

        お墓は?   なんて どうしたら良いもんか

       

        田舎の ご先祖様と 一緒になんてのも ありだが 俺だったら やっぱし 散骨が良いな

       

        法律は 解らないが こんなとこに 撒いてほしいなぁ

       

       

       

       

       

       

       

        宮古島の 平安名崎(画像は借り物です) なんて 最高ですね

       

        360度 パノラマで 天気が良ければ 両方 水平線が 見えるんですよ

       

        チョット 風は強いが 真冬でも 20度くらいあって コートなしでも OKです

       

        信心深い訳でも 無いし 死後の世界も あるなんて 思ってませんが やはり ここですね(笑う)

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 15:02 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

      されど神様!

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

        JUGEMテーマ:趣味

        JUGEMテーマ:ゲーム

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

         

         

          池袋西口といえば 居酒屋チェーンが ほとんどで 大小の キャバクラや バーなどで 歓楽街です

         

          週末ともなれば 駅に近いこともあり 若者や カップルで まっすぐ歩くことさえ 困難かもしれません

         

          雀荘とはいえ 客商売です

         

          いわゆる サービス業、お客さんあっての お店であり 成り立っていくものですね

         

          しかし お客さんと 対戦するという 特殊な面もあって なかなか 距離感が 難しい

         

          昔、今の若者たちは 知らないだろうが 「お客様は 神様です」 って フレーズがありました

         

          そのくらい ありがたいもんだったんでしょうね

         

          時代とともに 少しづつ 変化をしていき 今では 友人に近い存在に なってるかも しれませんね

         

          通りを歩くと 外国語のほうが 数多く 聞こえてきます

         

          中華街的な お店や 町並みも 増えてきて、オリンピックに向かって もっと大勢の 外国人が 訪れるでしょう

         

          街の変化に 追いついているのかどうか 多少の不安はありますね

         

          でも なんだかんだ言っても スタイルだけは 崩さないように しなきゃね(笑う)

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 14:16 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        役満ダブル!

        0

          JUGEMテーマ:趣味

          JUGEMテーマ:ゲーム

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

           

            麻雀で 一番の 大きなてというと 役満です

           

            国士無双、字一色、大三元など いくつかの 役満があります

           

            その昔 W役満などという お化けのような 点数の 役満も 存在しました

           

            今の フリー雀荘や 麻雀やさんでは そもそも W役満は ないといわれます

           

            箱割れという ルールのもと 持ち点が 0点以下になると ゲームそのものが 終了となりますね

           

            よって 半荘で 二回も 役満をやるなんてのは ほぼ 不可能に 近い

           

            しかしながら 今までに 数回 半荘に 2回役満を みてるんですよ

           

            出あがりだと 箱割れになるので ツモによる 2回役満ですね

           

            四アンコウです

           

            6万点 オーバーにもならず 箱割れにもならない

           

            役満自体が 数万回に 一回といわれます

           

            そうなると 2回なんてのは どのくらいの 確率になるのやら

           

            その場面に 入っていなくて 良かったです(笑う)

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 17:01 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          年末には年末の?

          0

            JUGEMテーマ:ゲーム

            JUGEMテーマ:日記・一般

            JUGEMテーマ:趣味

             

             

              人にとって 趣味は大事だと 言います

             

              特に 高齢者や 会社や組織、事業など リタイアされた方にとっては ライフワーク的な 要素もあるといいますね

             

              先日 あるご夫婦が 来店しました

             

              一年に 数回 おみえになるのだが 特に 奥様のほうが 麻雀が 大好きなようです

             

              それも フリー雀荘が お好みのようで 真剣勝負を したいと願ってるようでしたね

             

              ご夫婦の お客様(多分)(笑う) は他にも 数組いらっしゃいますが 大抵は 年齢がそこそこです

             

              が このご夫婦は 結婚まだ 数年の 若いカップル

             

              

                「 今日は 一日、徹底的に 麻雀!!!」

             

             

              奥さんのほうが 積極的に 旦那さんを リードしてるように みえますね

             

              ヘブンでは 基本的に 別の卓で 打ってもらいますが 途中で場面で 同卓何てこともかまわない

             

              ご夫婦ともに お堅い職業だと お聞きしました

             

              お二人とも 暮れで ボーナスが 入り 買い物でもじゃなく フリー雀荘へ

             

              絵を描く、音楽を聴く、旅行が好き、ゴルフに興じる、釣りにいそしむ

             

              本当に 趣味とは 奥深い

             

              ある意味 うらやましい 夫婦の あり方のような ヘブンの 年末の出来事でした

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 13:16 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            ワガママ営業?

            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

              JUGEMテーマ:趣味

              JUGEMテーマ:ゲーム

               

               

                フリー雀荘には 毎日のように ご新規さんが 訪れます

               

                ルール説明をして 卓に入って いただくのだが やはり 初めてということで 遠慮なされる方が多い

               

                ヘブンは 常連さんに 笑いながらではありますが 新規さんに 優しくと 注意します

               

                テーブルで ルール説明をするより 卓内で 常連の人が 教えてあげるほうが ゲームの進行が速い

               

                雀荘に限らず サービス業全般に 言えると思いますが 新規さんが増えなければ お店の未来は 少ないでしょうね

               

                うちの 常連といわれる方々は 何と言っても 優しいんだと おもいますね(お世辞かもね)

               

                常連は ほっておいても 明日には 顔をみせてくれるが 新規さんは 一回嫌な思いをすると 来なくなるよ

               

                ワガママな フリー雀荘の言い分です(笑う)

               

                こんな わがままな ヘブンを いつも 御贔屓に ありがとうございます

               

               

               

               

               

               

               

                

              メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 07:48 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              麻雀今昔物語!

              0

                JUGEMテーマ:ゲーム

                JUGEMテーマ:趣味

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                 

                  今は 池袋に限らず 若年層が フリー雀荘の 主流になってます

                 

                  ヘブンでも BGMに 南沙織さんや アグネス・チャンなどの 曲がながれると 

                 

                  「これって  誰っ?」

                 

                 

                  逆に 西野カナさんの トリセツなんてかかると

                 

                 

                   「良い歌だね ところで 誰っ?」

                 

                 

                  そんな感じで すごい年齢差が あるようになりましたね(笑う)

                 

                 

                  親子どころか ジジババと お孫さんの対戦みたいな ばめんも見られますよ(失礼)

                 

                 

                  昔は 麻雀といえば おやじ達や サラリーマンの 帰宅前の遊びで

                 

                  タバコの煙が もうもうと 立ちこめ 手で 牌をかき回すため ジャラジャラと うるさいなんて イメージでした

                 

                  ところが 時代は進み 麻雀卓も オール全自動の どらまで 表示される

                 

                  お客様の 層も かなり 若年化してますね

                 

                  先日 話題の ドクターXなる ドラマをみたら 必ず 麻雀をしている 場面が登場しました

                 

                  ちなみに 我が家では 毎週見るのではなく 録画で撮りためて 時間のある時に 一斉に見ます(笑う)

                 

                  社会人になると 麻雀と ゴルフを覚えろなんて 言われた時代がありました

                 

                  麻雀と ゴルフは 性格が出るといいます

                 

                  人付き合い、相手の性格、嗜好など 協調性にも 良いかもしれませんね

                 

                  相手を 観察するだけじゃなく 自分本来の姿も 見てもらう 良いですね

                 

                  チョット じじぃの お説教みたいでした すいません(笑う)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 15:18 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                先制リーチ!

                0

                  JUGEMテーマ:ゲーム

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  JUGEMテーマ:趣味

                   

                   

                    まったりした 麻雀も 案外好きだったりします

                   

                    ですが バチバチ 火花の散るような 激しいのも 面白いですよ

                   

                    5巡目、6巡目など 早いリーチが 飛び交う場は 緊張もするし 事故にも 気を付けます(笑う)

                   

                    確率で考えると 早い場合 うち手の 性格にもよるが 棒てんのケースが 多い

                   

                    しかしながら 現代の麻雀だと 一発だの 裏どら、赤牌など 大きな事故に あったりするんです

                   

                    そのうえ すぐに 誰かが 追いかけリーチなんて 場面が 現れます

                   

                    降りるのは そんなに 難しくはないが かいくぐるのが 面白い

                   

                    麻雀の 醍醐味でしょうね

                   

                    どうしても 今の時代は スピード重視

                   

                    駅の階段を 駆け上がるが ごとくでしょうか

                   

                    でも 2軒リーチのケースでは ほんのわずかですが 追いかけリーチのほうを マークするかな

                   

                    先制 よりも 勝負してでも 追いかけたいほうが 大きい聴牌が ありそうな

                   

                    と 言いながら ぐちゃぐちゃ 考えるより いっちゃえ

                   

                    三人リーチ なんてね(笑う)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 11:51 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  兆候、聴講、長考!!!

                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                    JUGEMテーマ:ゲーム

                     

                     

                      今日は フリー雀荘で 打つ 麻雀について 少し書いてみます

                     

                      基本的には 見ず知らずの四人で 行うゲームなので 社会性のない方には 遠慮していただきます

                     

                      ただし そんなに厳格なものじゃなく 普通であれば 全然だいじょうぶ

                     

                      例えば 異常に 泥酔してるとか 服装が 限度以上に 汚いとか 特殊な事情以外 OKです

                     

                      やはり 大人の遊び場なので 基本的な お客様のマナーは 守ってもらいますよ(笑う)

                     

                      いざ ゲームがスタートしたら ほとんど フリーな 進行で 淡々とこなしていくような スタイルかな

                     

                      マナー違反というのは フリー雀荘独特な ものじゃありません

                     

                      社会人や 良い大人としての マナーであって 逆に 許容範囲は 広いんですよ

                     

                      麻雀そのものの ゲーム性もありますが 囲碁や将棋と違い リズムは大事にします

                     

                      囲碁や将棋のように 個人の持ち時間というのが ありません

                     

                      なので なるべく スピード感重視に なりますね

                     

                      スピード感というと 忙しい展開を 想像しますが そうではありません

                     

                      一定のリズムで 対局を するということですよ

                     

                      むかし 先輩たちに いわれた言葉に

                     

                     

                       “”長考の 早聴” という フレーズがあります

                     

                      結構 嫌がられる行為で 差別的な 表現なんですが 毎回 考え考え 聴牌が 早いということです

                     

                      新人メンバーには このことを 一番に 説明しますね

                     

                      麻雀は 許容範囲が広い ゲームで 難しい顔をしなくても 遊べるゲームです

                     

                      しかし 何事もそうですが やりすぎに 注意ですよ(笑う)

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                      

                     

                     

                      

                    メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 14:42 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    旅うち!

                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                      JUGEMテーマ:ゲーム

                      JUGEMテーマ:地域/ローカル

                       

                       

                        麻雀劇画という ジャンルがあります

                       

                        まぁ 劇画の世界なので 当然 フィクションであり ちょっと オーバーな 表現になってます

                       

                        全国津々浦々に フリー雀荘があります

                       

                        主要都市だったら スマホやネットじゃなくても 目視で 見つけることは 簡単ですね

                       

                        しかし 初めての 雀荘というのは 一般の方には 入りづらいものでしょう

                       

                        劇画の中に ”旅打ち” という 言葉がでてきますね

                       

                        昭和の時代には 実際に そういった方も いたのかも しれませんが 現在では なかなか お見掛けしませんね

                       

                        昔でいう 道場破り的な 要素もあるので 私たちも 結構緊張するんですよ

                       

                        ただ 普段真剣に 麻雀を打つ機会が 少ないので 麻雀好きには たまらない 瞬間なんですよ(笑う)

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 14:35 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ