<< 職人麻雀 | main | スマホが鳴った! >>

Tちゃん

0

    JUGEMテーマ:趣味

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     

     随分前の 出来事ですが 人生で 一番だと 思うくらいの メンバーがいました

     

     まだ 私自身も若く フリー雀荘に 客として 通ってた頃ですね

     

     Tちゃん って 呼んでたと 記憶してます

     

     当時は いろいろな お店独特の ルールで お客さんを楽しませてた

     

     そこの店は 赤牌で 和了れる 決まりで 役が無くても 赤だけで 一はん扱いの ルール

     

     それで 赤牌一枚につき いくらかの ご祝儀が ついてたと思う

     

     仕掛けが 多く 流れが速い 待ち時間の短いお店で 仕事帰りの サラリーマンで 大繁盛してました

     

     彼は 平ではあるが お店の エース的な存在でした

     

     待ち席で 彼の 麻雀を眺める機会があったんです

     

     赤二枚入りの 好配牌を いとも簡単に 仕掛け すぐに聴牌

     

     上家から ロン牌が 出た、彼は 間髪を置かず チィー

     

     えっエッえー そして 三面ちゃんではあるが 振りてんに 構えたんです

     

     しばらくして そっと 自摸和り しましたね

     

     若かった 私には 格好良さでしか なかった

     

     後日談で 彼から 聞いたことがありました

     

     普段は そんな 麻雀しないよ あなたが 見てるのが わかったからだって

     

     でも 彼は タイミングを計り 良く そういう麻雀を 打ってたようです

     

     彼の持論は トップより ご祝儀でしょうだって!(笑う)

     

     

     

     

     

    メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 20:09 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ