<< 大人の対応を | main | 雀士を育てる! >>

一手違い!!

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    JUGEMテーマ:趣味

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     麻雀を 打っていると 一手違いって 言葉がよく出ます

     

     一手 早いとか 遅いとかです

     

     リーチが かかれば 降りるなり 回るなり 振り込みを 回避するのは そんなに 難しい事ではありません

     

     例えば ヤミてんや 勝負手のケースです

     

     ある 牌を 一回残すのか 一手早く 話すのかという 判断です

     

     AI や ゲームなら 常時確率や 統計的に 残すだろう牌も 実戦では 切る場合があります

     

     マナーも ありますが ドラ牌なども テレビ対局のように いつまでも 残すのは どうでしょうか

     

     字牌の ドラなどでは 相手が 重なる前に 切れなどという人もいるでしょうね

     

     麻雀は フリー雀荘などで 遊ぶ場合は 和了を競うものだと 思います

     

     振らず 和了らず 三着というのが 一番 つまらなく 退屈な 麻雀じゃないかな

     

     そして 最高に やり切った感があるのが トップ&ラスの 展開でしょうね

     

     そして 調子の バロメーターになるのが 一手違い だと思います

     

     相手の 当り牌を 一旬早く 処理できていれば まずまずの 調子だ思いますよ

     

     

     

     

    メンバー(雀荘で働くスタッフ) * 雀荘の風景 * 15:06 * comments(0) * - * - -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ